京浜東北やJR東日本等の車両(電車)等のあらゆる記事を毎日アップしていきます。

鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等)

・秩父鉄道車両公園(埼玉県秩父市)【関東地方 鉄道博物館】

【秩父鉄道 鉄道車両公園】 車両の解体始まる!! 20190516

更新日:

令和元年5月から解体工事を開始するとの発表がありました。10連休明けからの作業かな?と勝手に予想し、早一週間が過ぎました。気になる電車はまだ残っているのか?行ってみました。重機は入っておらず、手作業による地道な工程です。現状、二ヶ所に防音シートが張られています。シートのない車両も部品が外されています。5月18日は第15回わくわく鉄道フェスタ。デハ・クハニは外観をとどめる最後の週末となる可能性も。そのついでとはなかなか難しいかもしれませんが、最後にもう一度みたい・・・とお考えの方はお早めにどうぞ。解体工事は7月19日までと表示されています。

-・秩父鉄道車両公園(埼玉県秩父市)【関東地方 鉄道博物館】

Copyright© 鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.