京浜東北やJR東日本等の車両(電車)等のあらゆる動画や鉄道関係の番組動画を毎日アップしていきます。

鉄道車両動画御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等)

・有田川町鉄道公園(和歌山県有田郡有田川町)【近畿地方 鉄道博物館】

【廃線跡】みかん畑に囲まれた藤並駅から鉄道公園まで歩く【有田鉄道】

更新日:

有田鉄道線(ありだてつどうせん)は、かつて和歌山県有田郡吉備町(現在の有田川町)の藤並駅と金屋口駅とを結んでいた有田鉄道の鉄道路線である。2002年(平成14年)12月31日限りで廃線となった。

2001年(平成13年)11月1日からは運転本数が1日2往復(最終列車は藤並12:00発)に減らされ、公共交通機関としては極めて少ない状態になっていた。このことは、「最も運行本数の少ない私鉄路線」として愛好家の間にて有田鉄道の名を知らしめることになった。晩年期の利用者数は1日平均29人で、有田鉄道が鉄道廃止の意向を示した時も、元々バスの定期券で並行する同社鉄道線の利用が可能だったため、さほど本数の減少及び廃止による影響はなかったらしく、地元から廃止反対の声はほとんど上がらなかった。このため、2003年(平成15年)10月31日限りという予定で2002年(平成14年)10月に路線廃止の申請を行なったが、廃止を早めても影響は全くないと判断されたため、同年11月29日に廃止繰上届を提出し、10か月繰り上げた12月31日限りで廃止となった。

Twitter
https://twitter.com/n0fuaisu141

-・有田川町鉄道公園(和歌山県有田郡有田川町)【近畿地方 鉄道博物館】

Copyright© 鉄道車両動画御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.