京浜東北やJR東日本等の車両(電車)等のあらゆる記事を毎日アップしていきます。

鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等)

・湘南ライナー【JR東日本】

横須賀線・湘南新宿ライン分岐点「蛇窪信号場」 2020年2月

投稿日:

東京都品川区・東急電鉄大井町線の下神明駅近くではJR東日本の路線が交差し、ここで進路が2方向に分かれます。このジャンクションが「蛇窪(へびくぼ)信号場」で、横須賀線と湘南新宿ライン、そして昨年11月に開業した相模鉄道・JR直通線が関係します。
直進して品川駅方面に向かうのが横須賀線、成田エクスプレス、湘南ライナーのルートである「品鶴(ひんかく)線」(正式には東海道本線の一部)、右折して大崎駅方面に向かうのが湘南新宿ライン、相鉄・JR直通線、おはようライナー新宿のルートである「大崎支線」(分岐点部分を含め大崎駅の構内扱い)となります。
元々大崎支線は主に貨物列車が走行していましたが、2001年に湘南新宿ラインが開業してから多様な旅客列車が走行しており、昨年11月からは相鉄・JR直通線も加わっています。平面交差のため下り列車は分岐点の手前で信号待ちとなることがあり、上り方向の電車列車専用短絡線の設置が検討されています。

《撮影日》2020年2月10日

【アクセスランキング】

鉄道コミュニティーチャット

LOADING...

-・湘南ライナー【JR東日本】

Copyright© 鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.