京浜東北やJR東日本等の車両(電車)等のあらゆる記事を毎日アップしていきます。

鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等)

・快速列車 みすず【JR東日本】

キハ47系快速みすゞ潮彩仙崎行発車(新下関駅6番のりば)【山陰本線観光列車】

更新日:

【みすゞ潮彩】
2005年(平成17年)3月の「いそかぜ」廃止以降、山陰本線・下関〜益田間で行楽客向けの列車が消滅していたが、山陰本線西部の自治体である山口県下関市と長門市の要望を受け、2007年(平成19年)7月に両市を結ぶ観光列車として運行を開始した。主に週末に運転し、沿線の日本海(響灘)の眺望に配慮した指定席車両を連結した専用の車両を使用していた。
列車自体に観光要素が盛り込まれており、駅間の風景の美しい3箇所(「ビュースポット」と称している)で車窓からの風景を楽しむための一時停車が行われているのが特徴となっていた(これは実質的な前身である「萩・長門ブルーライナー」でも実施されていた)。
列車名は、長門市仙崎出身で、下関市で生涯を送った童謡詩人金子みすゞに由来し、公募により決定された。
2017年の山口デスティネーションキャンペーンに向けて導入する新たな観光列車「○○のはなし」に「みすゞ潮彩」専用車両を転用するため、近日中に運行を終了することを2016年(平成28年)8月8日に発表し、発表を受けて、2017年(平成29年)1月29日に運行を終了した。
2015.3.15撮影

【アクセスランキング】

鉄道コミュニティーチャット

LOADING...

-・快速列車 みすず【JR東日本】

Copyright© 鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.