京浜東北やJR東日本等の車両(電車)等のあらゆる記事を毎日アップしていきます。

鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等)

・新幹線 つばさ【JR東日本】

【新型車両が公表!】山形新幹線 新型のE8系新幹線電車について色々雑談します!!

更新日:

↓1990年代の山形新幹線つばさ号の前面展望動画はこちら↓

ご視聴くださいましてありがとうございます。
新型コロナウイルスや、700系の引退などが話題となっていた中、2020年3月3日にJR東日本が新幹線の新型車両“E8系”の導入を公表しました。今回の動画ではそのE8系について色々話していきます。
デザインやカラーなどの様々な点について、皆様の意見をお待ちしています!

視聴者の皆様、チャンネル登録・高評価よろしくお願いいたします。

※滑舌が悪いため、聞こえづらい点が多々あると思いますが、ぜひ最後までご覧ください。

簡単・無料登録でお小遣いを貯めよう!【自宅用PCモニター】

【簡単な内容説明】
 2024年の春にE8系が導入されることが公表されましたが、私がE8系のデザインを見た第一印象は、外観がE6系に似ていて、塗装を400系と同じようなカラーにした方がよいのではないかということでした。
 座席に関しては、普通車・グリーン車ともにE6系と同じような形をしていますが、カラーは全くの別物です。グリーン車車内は「最上川と月山」、普通車車内は「最上川と紅花」をカラーテーマとしているようです。個人的にはどちらの配色も目新しく、よいと思いました。早く乗ってみたい気持ちでいっぱいです。
 E8系の先頭長は9mで、E6系のそれよりも4mも短いことが分かり驚きました。しかしながら、その分編成定員も増えています。最高時速はフル規格区間で300kmとなっています。その他にも、全車両にフルアクティブサスペンションを搭載したり、車椅子スペースを増やしたりするなど、様々なサービス向上を見ることができます。
 E8系の気になる点の一つ目は、どうして320km運転をしないのかということです。つばさ号の大半は、大宮駅と福島駅の間にある宇都宮駅、郡山駅に停車しますが、これらの駅間の距離はそれほど長くなく、加速や減速を踏まえると、最高時速で走行できる距離や時間も必然的に短くなってしまいます。こうなると、20km程度の速度差では時間の短縮が期待できません。また、320km運転をするとなると、多くの費用がかかってしまい、騒音対策などをする必要性も出てきます。ですので、最高時速300kmに留まることになったのではないかと私は推測しています。二つ目に気になった点は、ヘッドライトの位置が独特であることです。これに関しましては、視聴者の皆様からの意見もお待ちしています。

【アクセスランキング】

鉄道コミュニティーチャット

LOADING...

-・新幹線 つばさ【JR東日本】

Copyright© 鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.