京浜東北やJR東日本等の車両(電車)等のあらゆる記事を毎日アップしていきます。

鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等)

・特急列車 サンライズ出雲(JR西日本・JR東海)

寝台特急サンライズ瀬戸 車内自動放送 東京~高松

投稿日:

低コストで簡単、プロのようなホームページ作成「グーペ」

※一部の駅で肉声放送の収録に失敗したため、切り貼りまたはカットして処理しています。
【概要】
JR東日本の東京駅から、JR東海、JR西日本の東海道線・山陽線を経て、岡山まで向かい、そこから瀬戸大橋を渡り、JR四国の高松まで向かうサンライズ瀬戸、瀬戸を切り離したのちに岡山から伯備線を通って出雲市まで向かうサンライズ出雲。
JR4社を直通するどころか今現在定期運用で存在する唯一の寝台特急として人気の高い、サンライズの車内自動放送です。
車内自動放送はJR西日本に準拠した内容で、西村文江氏とジーンウィルソン氏のコンビです。
ただ、駅名案内が「~を出ますと次は~」ではなく「~の次は~に止まります」という内容です。次駅案内と次駅到着時両方でこの文面が流れます。
JR東日本を通る路線でありながら、JR西日本の車内自動放送が流れるどころか、チャイムもはるかで使われているチャイム2種類が流れるため、違和感がありまくりです笑
余談ですが2014年までJR四国管内では特急しおかぜ・いしづちで西村文江氏の放送が使われていましたが、その1年後にサンライズが車内自動放送を使用するようになったため、四国管内で西村文江氏の放送がわずか1年で復活した形になります。

鉄道コミュニティーチャット

LOADING...

【アクセスランキング】

-・特急列車 サンライズ出雲(JR西日本・JR東海)

Copyright© 鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.