京浜東北やJR東日本等の車両(電車)等のあらゆる記事を毎日アップしていきます。

鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等)

・特急列車 草津【JR東日本】

[元スーパーひたち] 651系1000番台 高崎線特急草津 長野原草津口行き さいたま新都心(JU-06)通過

更新日:

高崎線特急で活躍する651系1000番台の通過動画です。この列車は特急草津での運転です。通過時にホーンを鳴らしていますね。この時のホーム側は見ていなかったのですが、特に気になる点は無かったのでサービスホーンという認識でいます。ありがとうございました。
3月11日は東日本大震災発生日ですが、それと同時に651系1000番台の前職である常磐線特急スーパーひたちの誕生日なんですね。1989年3月11日のダイヤ改正より特急スーパーひたちは誕生しています。常磐線特急の高速化を目指した車両設計で、在来線では初めて130㎞/h運転が行われました。7両編成と4両編成が在籍しており、需要に合わせて最長11両を組成して運行されていました。仙台へ向かう列車にもフレキシブルな対応が可能で、最も短かった列車は4両編成での運行でした(この列車は勝田で分割併合を行い、上野には11両で発着していました)。
現在特急スーパーひたちに相当する列車は特急ひたちへ名称変更され、651系とE653系(特急フレッシュひたち)の後任となるE657系が運行されています。E657系は短編成化及び分割併合が行えるように準備工事が行われているので今後変化があるかもしれませんが、全列車が10両固定編成で運行されています。2020年3月14日からはこのE657系によって9年ぶりに、常磐線で都心と仙台が結ばれるようになります。普通列車の運転も11往復運転から再開します。被災地の多くの地域で復興に向けて進んでいると思いますが、常磐線の運転再開される区間の地域は時が止まったままになっており、これから復興される街です。常磐線の運転再開だけでは難しいですが、復興の大きな一歩だと思います。これからより復興が進むことを願っています。

動画投稿日である2020年3月11日で東日本大震災が発生してから9年となります。この震災によりお亡くなりになられた方々へ御冥福をお祈り致します。また、行方不明の方々の一日も早い発見を願っています。

撮影に行かれる際は、ルールを守り思いやりを持って行動するようにしましょう。

毎日更新しています。チャンネル登録よろしくお願いします。
#651系 #特急草津

【アクセスランキング】

鉄道コミュニティーチャット

LOADING...

-・特急列車 草津【JR東日本】

Copyright© 鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.