京浜東北やJR東日本等の車両(電車)等のあらゆる記事を毎日アップしていきます。

鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等)

・1420系(元1250系)【近畿日本鉄道】【珍しい鉄道車両】

近鉄1420系 走行音(三菱初期GTO-VVVF)VW21編成

更新日:

近鉄1420系VW21編成の走行音です。制御装置は三菱初期GTO-VVVFとなっています。
1420系はVVVFインバータ制御の試作車両として1984年に登場しました。車体は1200系(現1201系)をベースとしており、VVVFインバータ車ながらもクーラーキセは大型の物を搭載しています。
登場時は形式名が1250系でしたが、量産車となる1250系1252F~(現1422系)が登場すると1251系に改番されました。しかし1230系が登場すると再び改番され、1420系となりました。(同時に1250系も1422系に改番。)
1500Vの鉄道では初めてVVVFインバータ制御を採用しており、それを記念したロゴが乗務員室扉の横に取り付けられています。このロゴはその後特急型,5800系,7000系を除いた全てのGTO-VVVFインバータ制御車に取り付けられましたが、VVVFインバータ制御が一般的な制御方式となってきた為現在ではこの車両でのみ見られる物となっています。
登場時はかなり独特な音を発していましたが、車体更新時にソフト変更を施された為現在は少し209系に近い音となっています。ソフト変更後も初期GTOらしく多変調のままなのがとても喜ばしいです。中速域から音量の大きい低音を伴うのもこの車両の特徴です。
榊原温泉口→伊勢中川間では恐らく110km/hで走行しており、モーターの唸りが素晴らしいです。(榊原温泉口の発車は39:52頃です)
1編成のみ製造された試作車であり、大阪線で唯一初期GTO音を楽しめる車両でもある事から、個人的にはかなり気に入っている車両の一つです。

新年早々インフルエンザに感染してしまった為、またしても久々の投稿となってしまいました...

【アクセスランキング】

鉄道コミュニティーチャット

LOADING...

-・1420系(元1250系)【近畿日本鉄道】【珍しい鉄道車両】

Copyright© 鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.