京浜東北やJR東日本等の車両(電車)等のあらゆる記事を毎日アップしていきます。

鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等)

・モハ2形 110【箱根登山鉄道】【珍しい鉄道車両】

2020.2.8(土)12:33 京成本線 京成西船駅 (旧葛飾駅)【京成3000形】

更新日:

京成3000形3015Fの普通 京成臼井行きの発着風景です。 
上りホームの西側から撮りました。

京成西船駅は1916年(大正5年)、京成電鉄が船橋まで延長した際、当時の地名「葛飾村」から「葛飾駅」として開業しました。
しかし1967年(昭和42年)の住居表示変更で駅周辺の町名が葛飾町から西船に変更されたことや、東京の葛飾区の駅と間違えやすいことから、1987年(昭和62年)に現在の京成西船駅に改称されました。

京成西船駅上りホームに立っている案内版によると「葛飾」は万葉集にも載るゆかしい地名で、葛が繁茂した豊かな土地の美称であり、むかしの「下総国葛飾郡」一帯(千葉、茨城、埼玉、東京)の各駅停車都県にまたがる)の呼称でもあったとのことです。

実際、駅の南側には葛飾神社、北側には葛飾小・中学校もあります。

万葉集にもみられる由緒ある地名の「葛飾」を外したのは、少し残念な気もします。

【アクセスランキング】

鉄道コミュニティーチャット

LOADING...

-・モハ2形 110【箱根登山鉄道】【珍しい鉄道車両】

Copyright© 鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.