京浜東北やJR東日本等の車両(電車)等のあらゆる記事を毎日アップしていきます。

鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等)

・EV-E301系【JR東日本】【珍しい鉄道車両】

【ダイヤ改正で南東北・新潟エリアからは引退】JR東日本キハ40・47・48系気動車 総集編

更新日:

2020年3月14日に行われるJRグループダイヤ改正。
JR東日本の南東北・新潟エリアでは、長年にわたり活躍を続けてきた、キハ40・47・48系の新津運輸区と郡山総合車両センター所属の車両が定期運用から離脱し、引退することになりました。
キハ40・47・48系は国鉄時代の1977年から1983年にかけて製造された気動車で、現在でもそれなりの数が日本全国で活躍していますが、新型車両の導入や電化区間の拡大で数を減らしていき、JR東日本管内でも、キハ110系やキハE120・E130系、蓄電池電車EV-E301系などの導入で、2017年に烏山線から、2018年には八戸線から撤退したものの、電気式気動車GV-E400系が2019年から新潟エリアに本格的導入されることとなり、また郡山車が担当していた只見線についても、キハE120系がすべて転属することになり、それに伴って、2020年3月のダイヤ改正で南東北・新潟エリアからは引退することとなりました。
なお、ダイヤ改正後もJR東日本のキハ40・47・48系は引き続きジョイフルトレインや秋田地区で使用されますが、秋田地区については、GV-E400系の導入や男鹿線向けのEV-E801系導入で、2020年度末に引退する予定です。
これまで撮影してきたキハ40・47・48系の郡山車と新津車の動画をまとめてみました。

#JR東日本 #ダイヤ改正 #キハ40 #キハ47 #キハ48 #引退 #郡山総合車両センター #新津運輸区 #新潟 #南東北 #磐越西線 #只見線 #信越本線 #羽越本線 #置き換え #昭和 #平成 #令和 #国鉄 #国鉄型 #国鉄型気動車 #気動車 #総集編

Twitter

Instagram
https://instagram.com/KobeLINEtrain

【アクセスランキング】

鉄道コミュニティーチャット

LOADING...

-・EV-E301系【JR東日本】【珍しい鉄道車両】

Copyright© 鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.