京浜東北やJR東日本等の車両(電車)等のあらゆる記事を毎日アップしていきます。

鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等)

・長野総合車両センター【信越(新潟県・長野県)の車両基地】【東日本旅客鉄道長野支社】

189系N102編成を作ってみた[改造プラレール]

投稿日:

プラレールで189系N102編成を作ってみました。
使用したのは485系雷鳥2編成。コスト削減のため後尾車2両を中間車化して6両編成にしています。そのため前後が動力車となっています。
幕は長野方先頭車を「おはようライナー」、新宿方先頭車を「あさま」にしています。最後の定期運用だったおはようライナーや、引退間際に臨時運用で走り回っていた頃をイメージしました。
以前北陸本線の485系北越を制作した時の工法を生かしています。
実車は客室用扉が片側に2つありますが、車体長の関係で片側のみとしています。

189系は鉄道の難所とも言われる碓氷峠を越えるために183系から改造された車両です。横川-軽井沢間が廃止されるまでは、主に上野と長野を結ぶ特急あさまとして運用され、廃止後は篠ノ井線のおはようライナーや信越本線の妙高号、そしてしなの鉄道線に乗り入れて朝晩のしなのサンライズ・サンセットなどで活躍しました。おはようライナーは189系の最後の定期運用でもありました。実は189系N102編成は一度も長野を離れたことがないのが特徴。また、国内で最後の189系でもありました。2019年9月現在は特に動きがなく、長野総合車両センターに留置されたままとなっており、今後の動向が非常に気になりますね。

*尚、リクエストは受け付けておりません。

同じ工法で制作した485系北越↓
https://youtu.be/Dy4yZReP9NA

【アクセスランキング】

鉄道コミュニティーチャット

LOADING...

-・長野総合車両センター【信越(新潟県・長野県)の車両基地】【東日本旅客鉄道長野支社】

Copyright© 鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.