京浜東北やJR東日本等の車両(電車)等のあらゆる記事を毎日アップしていきます。

鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等)

・KNT50000【鉄道系番組チャンネル】

のんびり気ままに鉄道撮影 436 近鉄 桔梗が丘駅編 Kintetsu Railway Kikyogaoka Station

投稿日:

桔梗が丘駅:https://www.kintetsu.co.jp/station/station_info/station02041.html
所在地:三重県名張市桔梗が丘1番町
🍫チョコっと解説 Wikipedia参照:桔梗が丘駅(ききょうがおかえき)は、三重県名張市桔梗が丘一番町にある、近畿日本鉄道(近鉄)大阪線の駅です。駅番号はD50。

歴史・概要
名張市内で初の大規模な団地として開発された桔梗が丘住宅地が1963年(昭和38年)に着工したことと、伊賀線の西名張駅 ~ 伊賀神戸駅間を廃止することになったため、当該区間に設置されていた蔵持駅の代替として1964年(昭和39年)10月1日に開業しました。開業日が第1期の住民の入居前であったことから、開業時点では駅周辺には建物の無い空き地の状態の宅地と建設工事現場が広がっている状態でした。当駅がその玄関口となる場所にある桔梗が丘団地は、高度経済成長期に団塊の世代を中心とする新たな住民が多数移り住み、名張市の人口が急増していく口火を切ったとされています。周辺の人口増加と共に利用者が増加し、最盛期の1995年(平成7年)には一日平均13,129人が利用するようになった。しかし、団塊の世代を中心とする近隣住民の高齢化が急速に進んで定年退職する年齢を迎えており、駅の利用者数は2014年(平成26年)には最盛期の半分以下に減少しました。高齢化社会、恐るべし。

年表
1964年(昭和39年)10月1日 - 大阪線の名張 ~ 美旗間に新設開業。
1970年(昭和45年)3月21日 - 急行(現・快速急行)の停車駅に追加される。
1990年(平成2年)
3月15日 - 特急の停車駅に追加される。
7月 - 橋上駅舎化。自動改札機設置。
2007年(平成19年)4月1日 - PiTaPa使用開始。

駅構造
相対式ホーム2面2線を持つ掘割駅で橋上駅舎を持ちます。ホーム有効長は10両。改札口は1ヶ所のみ。出入口は東西双方に1ヶ所ずつあり、双方の出口の近くにバスのりばがあります。

チャンネル登録↓
https://www.youtube.com/channel/UCHoj2qkUyIHPIG0O8Cmt7OQ?sub_confirmation=1

niconicoはこちら
http://nico.ms/sm32162719

2018年6月よりゆっくりがメインとなるチャンネル↓
https://www.youtube.com/channel/UCuAYL4xYtifr6Wmq-QSGC1w
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

タグ置き場↙
#桔梗が丘駅
#大阪線
#近鉄
#KNT50000
#鉄道

【アクセスランキング】

鉄道コミュニティーチャット

LOADING...

-・KNT50000【鉄道系番組チャンネル】

Copyright© 鉄道車両御殿・毎日更新(E233系1000番台・E233系6000番台・はやぶさ・新幹線のぞみ等) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.